どさんこワイド179

この夏行きたい!最新ランチビュッフェ

2017年7月27日(木)

この夏行きたい!最新ランチビュッフェ

今日の特集は、進化し続ける最新の「ランチビュッフェ」をご紹介しました。

ホテル ノルド小樽「Sizzle -シズル-」

【住所】小樽市色内1丁目4-16
【電話番号】0134₋24₋0500
【営業時間】ランチ11:30〜15:00(ラストオーダー14:00)
●ランチビュッフェ(90分)大人1800円、子供900円
  • 特集
  • 特集
小樽運河の目の前にある「ホテル ノルド小樽」の2階に、7月1日リニューアルオープンしたレストラン「シズル」です。料理の品数は70種類以上!BBQコーナーでアツアツの焼きたてが食べられる他、チーズを溶かして野菜やソーセージに乗せて食べる「ラクレット」もいただけます。十勝のモール泉で洗ったチーズは、温泉のアルカリ成分で柔らかく仕上がっています。
  • 特集
  • 特集
お刺身などの具材をのせて、お寿司を作ることができる「お好み手織り寿司」という楽しいメニューも豊富です。簡単ですのでお子さんでも楽しく作れそうです。その他にも、ニューヨークでブームになった「チョップドサラダ」もありました。野菜を細かく刻んでいるので、スプーンで手軽にいろんな野菜や豆類が食べられる料理です。

札幌全日空ホテル サマースカイレストラン

【住所】札幌市中央区北3条西1丁目 札幌全日空ホテル26階
【電話番号】011-242-2636
【営業時間】ランチ11:30〜15:00
●ランチビュッフェ お一人様 2970円 ※8月31(木)までの限定
  • 特集
  • 特集
札幌全日空ホテルの26階にあるスカイラウンジは、開業以来43年、夜景が楽しめるバーとしてのみ営業していましたが、今年初めて夏限定のレストランとしてオープンしました。こちらのビュッフェの特徴は、コース料理とビュッフェのいいとこ取りです。

メインディッシュは、肉と魚など3種類の中から1品選ぶことができます。1番人気の「ローストした道産牛とごぼうのインボルティーニ」は、柔らかく煮たゴボウを道産の牛肉で巻いた一品です。隠し味に味噌を加えた和風のデミグラスソースが絶妙です。
その他コースには、ホテルメイドのパン、ジャガイモの冷製スープ、エビの風味が効いたトムヤムクンスープをかけていただくパスタが付いています。
  • 特集
  • 特集
一方、ビュッフェスタイルで食べ放題になるのが、5種類ほど用意されたミニサイズの「前菜」です。そして、色んな野菜が詰まった「グラスサラダ」は、お酢や塩を組み合わせたオリジナルドレッシングでいただけます。

食後のデザートもビュッフェスタイルで、およそ10種類のデザートが食べ放題でいただけます。安納芋のタルトに、色とりどりのマカロン、スイーツが大集合しています。さらに、「パティシエのおすすめケーキ」もあり、こちらは食べたい分だけ切り分けて持ってきてくれます。
どさんこアプリ