どさんこワイド179

早く行かなきゃ食べられない!売り切れグルメ!第2弾

2017年8月25日(金)

早く行かなきゃ食べられない!売り切れグルメ〜第2弾

週末のお出かけにもおすすめ!オープン時から次々と売れてゆく「大福」や「おにぎり」など、早く行かなきゃ食べられない“売り切れグルメ”をご紹介しました。

ささや大福

【住所】札幌市中央区大通西24丁目
【電話番号】011-688-6827
【営業時間】月〜土 9:00〜売り切れ次第終了 ※8月28日(月)は臨時休業
【定休日】日曜日
※前日までの予約可
  • 特集
    ●黒千石の塩豆大福 1個 180円
  • 特集
明日8月26日(土)で2周年を迎える、札幌・円山の「ささや大福」です。こちらの売り切れ必至の一品は「黒千石の塩豆大福」です。黒豆は北竜町産の希少な「黒千石」、もち米は北竜町の「風の子もち」を使用した、店主のこだわりが詰った一品です。米の自然な甘さと豆のしっかりした歯ごたえが特徴です。
高い品質を保つために作る数は限られていて、多くても1日300個限定です。午後1時過ぎには完売する人気商品です。

明日8月26日(土)、あさって27日(日)は「2周年感謝セール」を開催します。大福・おはぎが全て100円で販売されます。(お一人様8個まで)

めはり屋

【住所】札幌市中央区南1条西5丁目
【電話番号】011-222-3702
【営業時間】11:00〜14:00 ※売り切れ次第終了
【定休日】土曜日、日曜日、祝日
※前日までの予約可
  • 特集
    ●高菜おにぎり 170円
  • 特集
札幌中心部、電車通りに面した、おにぎりとお弁当のお店です。保存料などを使わない体に優しいメニューがお手頃価格で買えると評判です。中でも看板商品は和歌山名物「高菜おにぎり(別名:めはり寿司)」です。本場和歌山から高菜を仕入れ、手間暇かけて手作りしている「高菜おにぎり」は1日10個限定です。

「高菜おにぎり」はお昼前に売り切れてしまう場合もありますので、開店と同時に並ぶのが安心です。惜しくも手に入らなかった場合でも、お手頃価格の美味しいお弁当&おにぎりが取り揃えられているので、そちらも合わせてオススメです。

おかめや

【住所】札幌市西区発寒16条4丁目
【電話番号】011-663-4381
【営業時間】11:00〜18:00
【定休日】土曜日
※前日まで予約可
  • 特集
    ●大角食パン 550円
  • 特集
西区発寒にあるパン製造「おかめや」の売り切れグルメは「食パン」です。元々は喫茶店や、ホテルなど業務用のパンを販売していましたが、口コミで一般の方にも広がり大人気になりました。2〜3本まとめ買いする方も多く、平日でも1日600本程売れるほど人気です。

「中種法」という作り方にポイントがあります。小麦粉の一部を先に発酵させてから、その他の材料を加えてこねる製法で、完成まで6時間以上かかります。この製法だと、牛乳も卵も使わず必要最小限の材料で美味しく出来上がるそうです。

買ったばかりのパンはとても柔らかく、何もつけずにいただくのがオススメ。楽しみのあまり、購入後すぐに車の中で食べる方もいるそうです。
お店は11時にオープンですが、パンが焼き上り次第、10時半くらいから販売を開始する場合もあります。確実に購入したい方は前日までに予約することもできます。
どさんこアプリ