どさんこワイド179

「テルマエロマエ」漫画家・ヤマザキマリさん生出演!

2018年2月23日(金)

「テルマエロマエ」漫画家・ヤマザキマリさん生出演!

今日はスペシャルゲストに、大人気漫画「テルマエロマエ」の作者・ヤマザキマリさんが登場!棟方志功の大ファンというヤマザキさんに、現在、近代美術館で開催中の「棟方志功展」の見どころなどをお聞きしました。

漫画家ヤマザキマリさんは元どさんこリポーター!

  • 特集
  • 特集
ヤマザキマリさんといえば、阿部寛さんの主演で映画にもなった累計900万部をこえた大人気漫画「テルマエロマエ」の作者として有名ですが、実は、かつてはどさんこワイドでリポーターとしても活躍していた“どさんこファミリー”でもあります。雨のなか自転車に乗ったり、ヒッチハイクをしたり、温泉で泥パックをしたり…、ダイナミックな体当たりのリポートが大人気でした。
  • 特集
  • 特集
今日は特別に、特集でご紹介した「シマエナガ」の絵を即興で描いていただきました!わずか10分程の時間で、お風呂に浸かる福永アナと、その肩に乗るシマエナガの絵を描いてくれました。
ヤマザキさんは、漫画家になる前はイタリアの大学で油絵や美術史を学んでいました。そして現在、北海道立近代美術館で開催中の「棟方志功展」のナビゲーターも務めています。ヤマザキさんは40年前から棟方志功の大ファンだそうです。

棟方志功展「わだば、ゴッホになる」

【会場】北海道立近代美術館
【開催日時】開催中〜3月25日(日)、9:30〜17:00(月曜休館)
●入場料 一般1300円、高校・大学生800円、中学生600円
  • 特集
  • 特集
今月から開催され、すでに来場者数1万人を超える大盛況の「棟方志功展」は、北海道初公開作品が多数展示されています。板画のみならず、倭画、油絵、書など74作品350点もの展示で、北海道ではめったに見られない内容です。
ヤマザキさんは、「棟方さんの絵は見てるとエネルギーがもらえる。生きる喜びが作品から溢れていて、子どもの時に“私も絵描きさんになりたい!”と思わせてくれた」と話してくれました。

そして、明日2月24日(土)・あさって25日(日)の2日間は、ナビゲーターを務めているヤマザキマリさんの講演会が行われます。より詳しく棟方志功のことを知りたい!という方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

さらに、ヤマザキさんの棟方志功「愛」が込められた、ヤマザキさん「書き下ろし」の棟方志功・オリジナルグッズも今回の展覧会に合わせて限定発売しています。会場の近代美術館のほかに、STVホームページでも購入できます。
◆もりもとプレゼンツ「棟方志功展」ヤマザキマリ講演会
【場所】北海道立近代美術館講堂
【テーマ】「命の躍動感を表現するひと棟方志功」
【開催日時】2月24日(土) 開演14:00〜、2月25日(日) 開演11:00〜
※当日券あり。講演会参加には入場券に+400円。★記念品をつき
※この2日間は、近代美術館、三岸好太郎美術館の常設展示が無料でご覧いただけます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ