どさんこワイド179

もうすぐひな祭り!最新お菓子情報

2018年2月28日(水)

もうすぐひな祭り!職人のこだわり菓子が勢揃い

“ひな祭り”といえば、古くから桜餅や鶯餅など和菓子を食べるのも楽しみの1つですが、最近は和菓子の枠に収まらないものも登場しています。職人のこだわり溢れる“ひな祭り用のお菓子”をご紹介しました。

もりもと 厚別ひばりが丘店

【住所】札幌市厚別区厚別中央2条2丁目
【電話番号】011-893-4181
  • もりもと 厚別ひばりが丘店
    ●パティシエ大福 430円
  • もりもと 厚別ひばりが丘店
「パティシエ大福」は、一見春らしいピンク色の大福ですが、実は中に、餡子の他にロールケーキと生クリームが入っています。和菓子と洋菓子の専門店である「もりもと」ならではの、和と洋のコラボレーションスイーツです。

大福の上には、余市産の桃を使ったゼリーがトッピングされています。
これまで、北海道で桃を育てることは気候の関係から難しいと言われていましたが、農家さんが試行錯誤を重ねて育て、いま徐々に流通し始めているそうです。
  • もりもと 厚別ひばりが丘店
    ●太陽いっぱいの白桃ゼリー 450円(2個入り)
  • もりもと 厚別ひばりが丘店
    ●さくらうらら 120円
  • もりもと 厚別ひばりが丘店
    ●真っ赤ないちごのひなまつりケーキ 3600円(15センチ)
余市産の桃を使ったひな祭り用の商品はまだあります。「太陽いっぱいの白桃ゼリー」は、桃の節句にちなんで「桃をたっぷり味わってほしい」と作られました。

その他、桜の花の塩漬けがトッピングされた和菓子「さくらうらら」や、ラズベリーピューレを混ぜたピンク色の生クリームを花びらのように絞り出した「真っ赤ないちごのひなまつりケーキ」等もご紹介しました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ