どさんこワイド179

洋二が行く〜千葉の美味&絶景 発見伝!

2018年3月16日(金)

洋二が行く〜千葉の美味&絶景 発見伝!

特集
きょうの特集は、格安航空券LCCで行く早春の「千葉」の旅をご紹介しました。
いま、LCC格安航空会社の就航で、新千歳-成田空港間は、なんと片道5000円を切る航空券もあります。春が早く暖かい千葉は、寒い北海道から、もっとも手軽に行けるリゾート地です。

ファイターズ鎌ケ谷スタジアム

【住所】千葉県鎌ケ谷市中沢459
【電話番号】047-446-5586
  • 特集
  • 特集
まず、木村アナが訪れたのは、ファイターズ2軍の本拠地「鎌ヶ谷スタジアム」です。元気な子熊の「カビーちゃん」は、鎌ケ谷スタジアムの人気者。木村アナもカチューシャを付けて大はしゃぎです。この日、試合はおこなわれていませんでしたが練習の様子を見学することができました。

夕焼けリゾート温泉宿「ゆうみ」

【住所】千葉県鋸南町元名442
【電話番号】0470-55-0123
●1泊2食付(1室2名利用で)お一人様 1万8144円〜
  • 特集
  • 特集
  • 特集
  • 特集
鎌ケ谷から南へ1時間半、鋸南町(きょなんまち)にある人気のお宿「ゆうみ」にやってきました。庭には桜が咲いていて、千葉はもう春でした。広々とした部屋は、贅沢な貸し切り温泉付き。「ゆうみ」という宿の名前の通り、キレイな夕日が見られました。
夕食では、水揚げ日本一の銚子(ちょうし)をはじめとする千葉の海の幸が堪能できます。近海でとれた新鮮なアワビは、バターで焼いていただきます。その他、「ホウボウ」のお刺身や、キンメダイの煮つけなど、千葉ならではの海の幸が盛りだくさんです。

館山ファミリーパークポピーの里

【住所】千葉県館山市布沼1210
【電話番号】0470-28-1110
  • 特集
    ●入園料 大人550円、子ども350円
  • 特集
    ●花摘み体験10本 200円
翌日は、さらに南へ、館山に足を伸ばしました。南房総は、いろいろな花が楽しめる場所で“花の王国”と言われています。「ポピーの里館山ファミリーパーク」では、今ちょうど、ポピーの花が満開!関東最大級の10万株、100万本のポピーの花が出迎えてくれます。10本200円で「花摘み」もできます。つぼみを摘んでおうちの花瓶にさせば、長くお花を楽しむことができます。

鋸山日本寺石切場&地獄のぞき

【住所】千葉県鋸南町鋸山
【電話番号】0470-55-1103
  • 特集
  • 特集
さて、花を楽しんだ後は、鋸南町(きょなんまち)の観光名所、ギザギザの形が特徴の「鋸山(のこぎりやま)」を訪れました。今回ガイドをしてくれた鈴木裕士さんは、地元でレストランとお土産屋さんを営む社長さんです。鋸山は、かつて有名な石の産地で、切り出した石は靖国神社にも使われていることなどを教えてくれました。有名な「地獄のぞき」は、高さ100mの絶壁の突端にあるスリル満点の展望台です。
  • 特集
  • 特集
地獄のぞきから、ふもとの方へ下ると、石を彫刻して作った大仏様がいます。こちらは奈良の大仏よりも大きいそうで、存在感がありました。また、鋸山日本寺のなかにあるお茶室にもお邪魔しました。亭主の藤井悦子さんは、なんと大慈弥アナウンサーの実のおばあさまです。美味しいお茶をいただきました。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ