どさんこワイド179

旅のトビラ〜旅立ちの季節…春の日高路めぐり

2018年3月30日(金)

旅のトビラ〜旅立ちの季節…春の日高路めぐり

“まだ知らない北海道に会いに行こう”をテーマにお送りするコーナー「旅のトビラ」。今回は、北海道の名付け親、あの松浦武四郎も歩いた「日高路」を松下アナウンサーが旅しました。

日高町立里平(りびら)小学校

  • 特集
  • 特集
終わりと始まりが交差する春。日高町立里平小学校は、68年の歴史を終え、今年度で閉校しました。全校児童はわずか6人。学年は違うけれど何をするにも一緒でした。残った生徒たちは、この春から町内の別の学校で新生活をスタートさせます。「また会えるから」と最後は笑ってお別れしました。

にいかっぷホロシリ 乗馬クラブ

【住所】新冠町節婦町71-11
【電話番号】0146-47-3351
  • 特集
  • 特集
馬産地・日高は現在、出産シーズンの真っ最中。牧場には生まれたばかりの仔馬の姿も多く見られます。松下アナは「にいかっぷホロシリ 乗馬クラブ」を訪ねました。こちらでは「新冠乗馬スポーツ少年団」の皆さんが練習しているところでした。その一人、佐藤瑠南(るな)さんはこの春、新冠町の中学校を卒業し、馬術部特待生で札幌の高校へ進学します。将来の夢は動物に関わるお仕事に携わること。愛馬のライアンへ「たくさん乗せてくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えました。

シジジーカフェ

【住所】新ひだか町静内山手町3丁目8-9
【電話番号】0146-49-0528
  • 特集
  • 特集
  • 特集
    ●カルボナーラ 950円
  • 特集
新ひだか町で見つけた「シジジーカフェ」は、木の温もり溢れるアットホームな雰囲気のお店です。棚やテーブルや机など、ありとあらゆるものがお店のオーナー・小笠嘉士(よしじ)さんの手づくりです。奥様の有紀さんがお料理を手掛けています。牛乳も使わずに卵とチーズだけで作ったという「カルボナーラ」が絶品でした。

大黒座

【住所】浦河町大通2-18
【電話番号】0146-22-2149
  • 特集
  • 特集
続いては、大正7年創業、今年で100周年を迎える浦河町の映画館「大黒座」を訪ねました。現在も営業を続けている道内の映画館では、最古の歴史を誇ります。小さなマチで100年!四代目の三上雅弘さんに案内していただきました。
現在48席。昔は浦河町にも3つ映画館があったそうです。時が経ち、気が付けば日高地方唯一の映画館になりました。三上さんは「このまま続けていきたいだけです。なかなかお客様が少ないですが」と話していました。

襟裳岬「風の館」

【住所】えりも町字東洋366-3
【電話番号】0146-63-1133
  • 特集
  • 特集
  • 特集
  • 特集
最後にやってきたのは、風のまち・襟裳町です。「風の館」では風速25mを体験できます。そして、北海道に来て10年になる松下アナは、初めて襟裳岬を訪れました。旅の締めくくりにピッタリの綺麗な夕日を見せてくれました。
どさんこアプリ