どさんこワイド179

時短で簡単!冷凍食品 大活用術

2018年5月23日(水)

時短で簡単!冷凍食品 大活用術

  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
“冷凍食品”というと、ひと昔前までは“手抜き”のイメージでしたが、今や“保存料不要”“急速冷凍で栄養がそのまま”“美味しさが評判”といった理由から、年々人気が上昇、賢く利用する方が増えています。
そこで本日は、普段の食事はもちろん、運動会のお弁当にもオススメの最新活用法を“冷凍食品のプロ”である冷凍食品ジャーナリスト・山本純子さんに教えていただきました。
山本さんは「冷凍食品新聞」の元編集長。2015年に独立して冷凍食品の情報発信サイト「エフエフプレス」を立ち上げ、日々情報を発信しています。

お肉編〜ガッツリ系が人気!お肉メーカー・日本ハムの売れ筋ベスト3

1位「黒豚やわらかひとくちかつ」178円(番組調べ)
時短で簡単!冷凍食品 大活用術
黒豚を使っており、ひと口サイズながらも食べ応えがあるところがポイントです。
2位「お肉で巻いたチーズ」178円(番組調べ)
時短で簡単!冷凍食品 大活用術
カマンベール風味のチーズソースを、ハンバーグのようなお肉で巻いた一品です。電子レンジで温めると、チーズがトロッと溶けてより美味しくなります。

3位「ファイターズハムカツ」178円(番組調べ)
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
    ソースカツサンド
この春の新商品、「北海道日本ハムファイターズ」とコラボして作った、厚切りハムの冷凍食品です。全国で販売していますが、北海道の売れ行きが圧倒的に良いそうです。衣のサクサクした食感も楽しめます。
電子レンジで1分程温める、または自然解凍(約3時間)でいただくこともできます。

運動会などにオススメのアレンジレシピ「ソースカツサンド」を教えていただきました。
4枚切りの食パンをトーストしてから半分にカットし、切りこみを入れてポケット状にします。ハムカツや千切りキャベツ等の具材を挟み、とんかつソースをかけて完成です。

主食編〜お弁当にも大活躍!

味の素冷凍食品(株)「おにぎり丸®」192円(番組調べ)
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
    オムライス風おにぎり
「おにぎり丸®」とは、お肉と野菜を合わせた栄養バランスの良い“冷凍のおにぎりの具”です。冷凍なのでカレーやビビンバ等、今まで握ることができなかったおかずを、おにぎりの具にできるようになり、人気が上昇しています。
今回は、3日前に発売されたばかりの「ネギ味噌チキン味」等をご紹介しました。

ケチャップライスで「照りマヨ味」を包み、薄焼き卵で巻いたアレンジレシピ「オムライス風おにぎり」もご紹介しました。
ニッスイ「自然解凍でおいしい3種類の和惣菜」159円(番組調べ)
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
「ほうれん草のごまあえ」「きんぴらごぼう」「ひじきの煮つけ」のセットです。朝、凍ったままカップごとお弁当箱に入れるだけで、お昼には食べ頃になっています。
3種類の和惣菜を酢飯に混ぜて、いなり寿司の皮に詰めると、いなり寿司弁当になります。

アイデア編〜近頃ブームの冷凍フルーツ

ライフフーズ「冷凍フルーツ」各295円(番組調べ)
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
  • 時短で簡単!冷凍食品 大活用術
適度に熟していて、皮を剥いて切ってあるので、手軽に食べられることが人気の理由です。急速凍結しているので、色が鮮やかなままなのもポイントです。

行楽など外に持って行く場合は、保冷バッグやクーラーボックスに入れましょう。
また、冷凍マンゴー200g・飲むヨーグルト200cc・はちみつ適量をミキサーで混ぜるだけで、濃厚な「マンゴースムージー」が簡単に作れます。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ