どさんこワイド179

早くもサンマが豊漁!おいしい焼き方&食べ方

2018年8月31日(金)

早くもサンマが豊漁!おいしい焼き方&食べ方

  • 特集
今年は、秋の味覚「サンマ」が早くも豊漁ということで、専門家の方に美味しい焼き方・食べ方を教えていただきました。
今日札幌市内のスーパーにお邪魔したところ根室産サンマが「1匹74円(税別)」で販売されていました。2010年頃から高値が続いてきたサンマが“庶民の魚”として食卓に帰ってきたようです。

サンマのおいしい焼き方&食べ方

  • 特集
お話しを伺ったのは光塩学園調理製菓専門学校で「日本料理」を教える田安透先生です。今年3月に開催された「日本料理コンペティション」で見事、世界一の称号を手にした凄腕の持ち主です。そんな田安先生に美味しいサンマの「見分け方」や「焼き方」、中骨がスッと取れる「食べ方」も教えていただきました。
  • 特集
<おいしいサンマの見分け方>
●目が澄んでいて透明なもの→新鮮!
●口先と尻尾が黄色いもの→脂乗りがいい!

<下ごしらえの方法>
(1)まずはウロコを取ります(→口当たりが変わってきます)
(2)ウロコを取ったら水洗いし、キッチンペーパーなどでしっかり水気を取ります。
(3)サラダ油をサンマの表面に薄く塗ります。(→焼き上がりがパリッとします)
(4)サンマをザルや網などに乗せ、高い位置から塩を振ります。1尾につき小さじ1/2が目安です。
  • 特集
<焼き方(グリル編)>
(1)塩を振って常温で20分ほど置いてから焼きます。(→水分が出てサンマの臭みが取れます)
(2)グリルを予熱します。(→予熱することで網に皮がくっつきにくくなります。サンマにサラダ油を塗っておいたのも、網にくっつきにくくするためです)
  • 特集
<焼き方(フライパン編)>
(1)フライパンの場合はクッキングシートを使います。中火で30秒程フライパンを温めてからサンマを投入します。
(2)片面3分を目安にして焼くとしっかり火が通ります。フタをして中火ぐらいで
両面を焼けば完成。事前にサラダ油を塗っておくことでキレイな焼き目がつきます。
  • 特集
  • 特集
<簡単に骨を取る方法>
(1)まずは頭を落とし、箸と手を使いながら身をほぐします。
(2)しっぽを取り、あとは頭の方から骨を引っ張るとスッと取れます。
◆光塩学園調理製菓専門学校
【お問合せ】0120-233-554
STVどさんこ動画
どさんこアプリ