どさんこワイド179

タクシー運転手さんと行く!なりゆき食堂〜今回も奇跡のご縁がいっぱい!

2018年10月9日(火)

タクシー運転手さんと行く!なりゆき食堂〜今回も奇跡のご縁がいっぱい!

  • 特集
アルマン芽生さんと、STVラジオ「まるごと!エンタメ〜ション」パーソナリティー・佐々木たくおさんが、街の情報に詳しいタクシー運転手さんオススメの“安くて美味しいお店”まで、そのまま連れて行ってもらう企画「なりゆき食堂」。ルールは“全てアポなし”“5店舗以上あるチェーン店はNG”の2つだけです。
今回もタクシー運転手さんならではの“味なお店”を2軒ご紹介しました。

北海道立近代美術館「極と匠 京のかがやき」

【住所】札幌市中央区北1条西17丁目
【期間】<前期>開催中〜10月21日(日) <後期>10月24日(水)〜11月14日(水)
  • 特集
  • 特集
食欲の秋はもちろん、芸術の秋ということで今回は北海道立近代美術館からスタートです!現在は「極と匠 京のかがやき」が開催中。美味しいお店を探す前に、2人は芸術鑑賞をすることにしました。
京都国立近代美術館が誇る日本画と工芸品を中心に、明治から昭和までに作られた150点を展示しています。数多くの美人画を描き、女性画家として初の文化勲章を受章した上村松園の「舞仕度」は、眉の描き方や細部に至る細かい描写が特徴的です。
本物そっくりのタケノコもあります。大きな象牙から掘り出して作った「竹の子に梅牙彫置物(作・安藤緑由)」という作品です。着色方法は極秘で、削った後どのように着色したのかは未だ解明されていないそうです。
こうした工芸品は、日本の重要な貿易品として作られ、海外で人気を博したものも多くあります。今では再現不可能と言われる超絶技巧の数々を是非美術館でご覧ください。

タクシー運転手さんを探して交渉…

  • 特集
  • 特集
芸術を楽しんだ後は、美味しいお店に連れていってもらおう!ということで最寄りの「円山公園」前でタクシーを探すことに。お話しを伺った小鳩交通の山田吉藏さんが、手稲にあるオススメのラーメン店に連れて行ってくれることになりました。
山田さんの次男・友和さんはミュージシャンで「いぶきさらさ」というデュオユニットを組んでいるそうです!友和さんは鍵盤ハーモニカとトランペットを担当していて、山田さんも時々ライブを見に行くというお話しを聞かせていただきました。
無事オススメのラーメン店に到着すると、駐車場には車がびっしり!店内で待つお客さんもいましたが、お忙しい中「きちりん」の店長さんは取材を快くOKしてくれました。

らーめん きちりん 手稲本店

【住所】札幌市手稲区星置3条9丁目10-15
【電話番号】011-681-7677
  • 特集
    ●うすくち正油ラーメンチャーハンセット1000円
  • 特集
    ●しおラーメン 750円
お昼時は満席状態が続く星置の人気店「きちりん」です。早速アルマンさんは、ドライバー山田さんオススメの「しおラーメン」をいただきました。透き通ったスープは細めの麺とも相性抜群で、やさしい味わいです。たくおさんは、どこか懐かしいような味わいの「うすくち正油ラーメン」と「チャーハン」セットを注文。税込みで1000円というお得なセットです。
人気の「らーめん きちりん」は、手稲本店の他に石狩花川店、新琴似店の3店舗があります。

再び、タクシー運転手さんを探して交渉…

  • 特集
  • 特集
再びタクシーを探してJR手稲駅にやってきた2人。「いつも見てます」と言ってお話を聞かせてくれたのは東邦交通の日尾美幸さんです。
普段は観光ドライバーをやっているという日尾さん。全道あちこち車を走らせていて、休みの日もほとんど家におらず、外食に行くことが多いそうです。
日尾さんのお父さんも同じ会社で働いているそうで、ファイターズのラッピングがされた“ファイターズタクシー”に乗車しています。現在2台しか走っていない“乗れたらラッキー”なこのタクシー。日尾さん自身も2年間ファイターズタクシーを運転した経験もあり、有名人や野球選手を乗せたことがあるとのこと。「実は大谷選手の退団会見をする時と、北海道を出発する際に札幌から空港まで運転したドライバーが私なんです!」と驚きのエピソードも聞かせてくれました。

日尾さんが外食する時に一緒に出掛けるお相手は「旦那さんになる人」と教えてくれましたが、10月1日に無事入籍されたそうです!おめでとうございます!

幸楽園

【住所】札幌市西区発寒13条3丁目3-12
【電話番号】011-665-3156

ドライバー日尾さんが、昔ながらの“ロール肉のジンギスカン”が美味しいと言って、連れていってくれたのは西区発寒にある「幸楽園」です。お店に取材交渉しましたが、今回は「これから仕込みがあるので…」ということで取材することはできませんでした。

しゃぶしゃぶと自然派ビュッフェ 北菜亭 札幌新発寒店

【住所】札幌市手稲区新発寒5条3丁目1-10
【電話番号】011-624-7743
  • 特集
    ●豚ロース食べ放題コース 平日ランチ大人1294円、小学生1078円、幼児646円 (土日祝+200円)
  • 特集
ドライバー日尾さんが2軒目に教えてくれたのは、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店「北菜亭」です。ダシは基本の「根昆布だし」と、9種類の中からお好きなダシ1種類を選ぶことができます。野菜コーナーや付けダレも充実、しかも時間無制限なので、ゆっくりとしゃぶしゃぶを楽しむことができます。
お肉と一緒に野菜もモリモリ食べられる「しゃぶしゃぶと自然派ビュッフェ北菜亭」は、札幌に2店舗、釧路に1店舗あり、平日ランチは夕方4時まで時間無制限食べ放題。今回2人は豚ロースのコースを頂きましたが、牛肉やラム肉、鶏肉の食べ放題コースなどもあるのでバラエティ豊かです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ