どさんこワイド179

福永探偵社〜こんなにある!北海道平成最後商戦

2018年12月12日(水)

福永探偵社〜こんなにある!北海道平成最後商戦

北海道に潜むあらゆる謎や噂を解決していこう!というコーナー「福永探偵社」。来年5月に新元号に変わることから今年の冬は「平成最後」や「ありがとう平成」をキーワードにしたイベントや商戦が盛んに行われています。そんな平成最後の○○を調査しました。

“平成最後”のツアー

【お問合せ】クラブツーリズム 北海道旅行センター 011-280-2000
  • 福永探偵社
  • 福永探偵社
旅行会社に調査に行くと、毎年1月2日に皇居で行われる一般参賀に参加できる“平成最後の新年一般参賀ツアー”がありました。
一般参賀のあるツアーは惜しくも受付終了となりましたが、来年3月には、平成最後の桜を皇居東御苑で鑑賞する行程を含んだツアーもあります。早くも申し込みが入っており、こんなに早い申し込みは異例とのことでした。

“平成”グッズ

  • 福永探偵社
    ●平成クリアファイル 270円
「札幌ロフト(中央区北5条西2丁目)」にも“平成最後”の波が到来!“平成”グッズ売場ができていました。
平成にヒットしたものが印刷されている「ヒットランキング ランチョンマット」等ユニークな商品が並んでいますが、中でも一番人気は「平成クリアファイル」平成の元号が発表された際、当時の小渕官房長官が掲げていた文字を使っています。

●ヒットランキング ランチョンマット 864円

“平成”まんじゅう

【お問合せ】大藤 江戸うさぎ 0120-39-1246
  • 福永探偵社
    ●ありがとう平成まんじゅう(12個) 700円
今年の8月に発売してから既に4万7000箱を出荷している人気商品です。中には29種類の平成のプチ情報を掲載したしおりも入っています。

今日からスタート!“平成最後”のイベント

  • 福永探偵社
    ●なだ万厨房「厚真鶏のクリームシチュー」572円
「大丸札幌店(中央区北5条西4丁目)」の地下1階では「平成最後のチキン・カーニバル」というイベントが今日から12月25日(火)まで開催。
平成28年度の日本人1人あたりの食肉消費量が過去最高を更新。平成はお肉を沢山消費した時代とも言われており“最後のお肉の総決算”として企画を考えたそうです。イベントでは約70種類の鶏肉料理が登場、厚真町の厚真鶏を使ったクリームシチュー等をご紹介しました。

●ヘイチンロウ「スパイスチキン」432円
●中むらや「チキンレッグ」770円

平成の間に結婚式!“平成婚”

  • 福永探偵社
    ●平成婚プラン プラン価格30万円+会費1万8000円
一軒家をウェディングのために貸し切りにできる結婚式場「レストラン&ウエディング ザ・テラス(中央区伏見1丁目1)」は、料理や披露宴の演出など新郎新婦のリクエストにもきめ細やかに対応してくれます。
こちらで今売り出しているのが「平成婚プラン」平成が終わる来年4月30日(火)までに結婚式を行うと、料理・引き出物・ドレス等すべてセットで通常の半額程になります。
この“平成婚”をきっかけに結婚式を申し込まれたカップルも既に数組いるそうです。

素朴な疑問!もともと“平成”と名前が付いた会社・店はどうなる?

では“平成”と名のついた会社やお店は平成が終わるとどうなるのでしょうか。
らーめん 平成軒
【住所】札幌市東区東雁来3条1丁目
【電話番号】011-787-7739
  • 福永探偵社
    ●正油ラーメン 770円
  • 福永探偵社
今回調査したのは、その名も「平成軒」というラーメン屋さん。ご主人・佐賀野勲さんがお店を始めたのは平成3年の春で、お店のラーメンの要となるのは、とんこつと魚介を合わせたコクのあるスープです。一番人気は「正油ラーメン」。
佐賀野さんに平成が終わったあとの店名について伺うと「屋号の“平成”はそのまま継続していきたい」とのことでした。
社名に元号がついている会社にも調査!
  • 福永探偵社
ちなみに、平成軒の他にも社名に元号がついている会社「明治安田生命」「大正製薬」「昭和シェル石油」に、「元号が変わったときに社名の変更を検討しましたか?」と伺いました。
答えは3社とも「考えなかった」「そもそも議題にもならなかった」とのことでした。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ