どさんこワイド179

驚きのパワーも続々判明!知らなかった!みかんの世界

2018年12月26日(水)

驚きのパワーも続々判明!知らなかった!みかんの世界

  • 知らなかった!みかんの世界
お正月にも欠かせない日本の冬の象徴“みかん”今回は本場・愛媛から、みかんのプロフェッショナル・岡信太郎さんをお呼びし、みかんの魅力を教えていただきました。
岡さんは愛媛県在住、“旅する柑橘屋”として全国を飛び回り瀬戸内の柑橘を紹介しています。

みかんは世界中で900種類以上あり、日本には約150種類のみかんがあります。冬に主に市場に出回っているみかんは“温州(うんしゅう)みかん”という種類です。

知って得!美味しいみかんを食べるには

  • 知らなかった!みかんの世界
  • 知らなかった!みかんの世界
クイズ形式でお伝えしました。

Q: 甘くて美味しいのは“大ぶりで軸の太いみかん”or“小ぶりで軸が細いみかん”どっち?
A: 小ぶりで軸が細いみかん

岡さん: 軸が太いと水分が多く、甘みが薄れてやや大ぶりになります。

Q: 買ってきたみかんを、より美味しく食べる方法があります。次のうち正しいのはどれ?
“さかさまにおいておく”or“食べる前にもむ”or“冷蔵庫に置かず室内で保存する”

A: さかさまにおいておく、食べる前にもむ

答えの一つは、共栄市場(西区琴似2条3丁目)内の「フレッシュ庄司商店」から生中継でお伝えしました。
お店に並んでいるみかんは全て、さかさまに置かれています。お店の方に伺うと「昔からこうしている。逆さまにすると水分が蒸発しずらいです。」と話していました。

岡さん: みかんは下に甘みがたまっているので、さかさまに置くことで甘みが均一になります。
食べる前にみかんをもんだりしてストレスを与えると、酸味を感じる成分・クエン酸が痛みを修復するために消費され、甘みが前面に出てきます。甘いのが好きな人は、もんで少し置いてから食べると良いでしょう。
みかんの敵は乾燥と温度変化なので、室内ではなく、新聞紙にくるんで冷蔵庫の野菜室で保存するのがオススメです。
  • 知らなかった!みかんの世界

1日3個のみかんで動脈硬化のリスクが減る?!

  • 知らなかった!みかんの世界
  • 知らなかった!みかんの世界
旭川医科大学病態代謝内科学の太田嗣人教授に伺いました。
静岡県三ケ日町の住民1000人を10年間にわたって健康調査した結果、みかんを3個以上食べている人の血管年齢が若い、血管が硬くないということが分かり、心筋梗塞や脳卒中になる危険性が低いことがわかりました。

年齢と共に血管は酸化して錆び付いたように硬くなり動脈硬化を引き起こす原因となりますが、みかんの果肉に入っているβクリプトキサンチンは、血管の酸化を抑える働きが期待できて、軟らかい状態に保つことができるそうです。
さらに、βクリプトキサンチンは骨粗しょう症に対しても予防効果があることがわかりました。

ただし、食べ過ぎは果糖の取りすぎに繋がるので、先生のおすすめは1日3個〜4個だそうです。
 
ところで、みかんを食べる時、白い筋は取りますか?それとも食べますか?
ミカンの白い筋はアルべドと言い、食物繊維が豊富な上にポリフェノールの一種ヘスペリジンという成分が入っています。ヘスペリジンは血流を良くする作用もあります。

思わず教えたくなる「みかんトリビア」

みかんの剥き方
  • 知らなかった!みかんの世界
  • 知らなかった!みかんの世界
  • 知らなかった!みかんの世界
  • 知らなかった!みかんの世界
岡さんに、みかんの様々な剥き方を教えていただきました。
  • 北極剥き…ヘタを上にしているので白い筋も一緒に剥きやすく、白い筋が苦手な方にオススメです。
  • 和歌山剥き…農家さんが獲れたてを味見する時によくやる方法で、割るように剥くので一番早く食べられます。
  • 時計剥き…腕時計に見立てて剥いたものです。
  • いもむし剥き…一つずつ食べやすく、見た目もユニークな剥き方です。小さなお子さんに剥いてあげると喜ばれるかもしれません。
幻のみかん「紅まどんな」
フレッシュ庄司商店
【住所】西区琴似2条3丁目(共栄市場内)
【電話番号】011-621-7027
  • 知らなかった!みかんの世界
    ●紅まどんな 1箱(15個前後) 4800円(税別)
  • 知らなかった!みかんの世界
    紅まどんな 断面
様々な青果を扱うお店です。岡さんも絶賛する幻のみかん「紅まどんな」をご紹介しました。愛媛県でしか栽培しておらず、皮が薄くて味が濃く、ゼリーのような食感だそうです。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ