どさんこワイド179

洋二の御朱印はじめました 第2弾〜新春・山内惠介さんも一緒だよスペシャル

2019年1月10日(木)

洋二の御朱印はじめました 第2弾〜新春・山内惠介さんも一緒だよスペシャル

  • 特集
  • 特集
神社の参拝の証としていただける“御朱印”は個性豊かなものも多く、近年お参りと共に御朱印を集める方が増えています。その“御朱印集め”に木村洋二アナが挑戦する企画・第2弾です。今回は特別ゲストとして、昨年末の紅白歌合戦に4年連続・4回目の出場を果たした演歌歌手・山内惠介さんが登場。
今回のガイド役、フリーライターの梅村敦子さんは、4年間で道内外合わせて約150の神社を巡り、2017年には「神社と御朱印」のガイドブックも出版している“御朱印の専門家”です。
御朱印をいただく時の基本
梅村さんに御朱印をいただく時の基本を教えていただきました。
  • 御朱印は参拝の後にいただきましょう
  • 御朱印は授与所か社務所でいただけます
  • 御朱印をいただく前に御朱印帳を入手しましょう
  • 御朱印帳を渡す時は、書いて欲しい場所を開いて渡しましょう

伏見稲荷神社

【住所】札幌市中央区伏見2丁目2-17
【電話番号】011-562-1753
  • 特集
  • 特集
  • 特集
  • 特集
    ●御朱印料 300円
中央区藻岩山麓通り沿いにある「伏見稲荷神社」は、京都の伏見稲荷大社から御祭神(ごさいじん)をいただいたのが始まりで、明治40年、現在の場所に社殿を構えました。五穀豊穣、商売繁盛などのご利益がある通称・お稲荷さまを主祭神(しゅさいじん)として祀る神社です。
中でも、27基もある朱色の鳥居が目を引き、その佇まいが美しいと写真に収める方も多く参拝に訪れます。参拝の前に身を清めるため手水を行いますが、北海道は冬期間、水が凍る恐れがあるため水を止めている神社が多いんです。水が出ていない場合はハンカチなどで手を拭きましょう。清める気持ちが大事です。
27基の鳥居を抜けたら、いよいよ参拝です。2019年の願いを込めてお参りし、山内さんは人生初の御朱印をいただきました。3代目の宮司・佐藤弘直さんは御年75歳。宮司が御朱印を書く姿に感動した山内さんは、紅白歌合戦でも披露した「さらせ冬の嵐」の一節を歌ってくれました。

和中茶房柊家

【住所】札幌市中央区伏見2丁目2-2
【電話番号】011-511-4277
  • 特集
  • 特集
    ●カラスミラーメン 1200円
伏見稲荷神社から藻岩山麓通りを歩いておよそ2分、和食と中華を楽しめるお店「和中茶房(わちゅうさぼう)柊家(しゅうか)」で、3人はお昼ご飯をいただくことに。
山内さんは店主オススメの「カラスミラーメン」を注文。カラスミとは、ボラの卵を塩漬けし乾燥させたもので日本三大珍味の一つとも言われています。そのあまりの美味しさに「(塩味にかけて)おいしーお!」とオヤジギャグを言う山内さんです。
御朱印の専門家・梅村さんは「石鍋高菜じゃこチャーハン」、木村アナは「豚角煮釜めし」をいただきました。

西野神社

【住所】札幌市西区平和1条3丁目1-1
  • 特集
  • 特集
    ●御朱印料 300円
実は木村アナと“御朱印の専門家”梅本さんの2人は事前に、西区にある「西野神社」を訪ね、山内さんの縁結びを勝手に祈願していました。西野神社は明治18年創祀(そうし)、縁結び・安産・子育ての神様など3つの御祭神(ごさいじん)が祀られている神社です。あの「福山雅治さん」が参拝に訪れたそうで、そのエピソードが広まり“縁結びの神社”として多くの女性が訪れるようになりました。
しっかり祈願した後、御朱印をいただきました。こちらは通常の御朱印はもちろん、干支の御朱印もいただくことができます。木村アナは山内さんへのお土産に「縁結びのお守り」も購入しました。西野神社ではなんと300種類もの「お守り」が販売されています。

山内惠介さん新曲「唇スカーレット」3月6日発売決定!

今回のゲスト、山内惠介さんは3月6日に新曲「唇スカーレット」の発売が決定!この曲は、山内惠介さんの新たな扉を開く一曲になるということです。まだどんな曲なのかは明らかになっていませんが、あさって1月12日(土)放送、STVラジオ「山内惠介の歌一本勝負(朝7:00〜放送)」のなかでどこよりも早く初披露します!注目の新曲を是非お聞きください。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ