どさんこワイド179

人の縁がつなぐ奇跡!教えてすごい人リレー

2019年1月22日(火)

新企画・人の縁がつなぐ奇跡!すんごい人リレー

今日の特集は「あなたのすごい友達を教えてください!」と街行く人に声をかけ、リレーのバトンを繋いでいく企画・第1弾です。

ガチンコ取材!「あなたのすごい友達を教えてください!」

  • 特集
  • 特集
1人目に声をかけた方は「お酒が大好き」という女性。夕方6時〜朝6時まで飲むこともできるそうですが、そんな彼女のお友達というのが、北海道を中心に活躍する大食いタレント・アンジェラ佐藤さん。1人目からタレントさんにバトンが繋がるか!?と思いきや、電話がつながらずバトンを繋ぐことはできませんでした。

その後も声を掛け続けること35人目、ついに有力情報をゲット!ご自身のお姉さんがすごいという男性に出会いました。お姉さんの麻美さんは、オリジナルフィギュアの作家さん。美大卒業後デザイン会社に就職、仕事のかたわら自主製作していて、先日札幌ドームで行われた作品の販売会も大盛況だったようです。
  • 特集
    (クラフト作家・千葉麻美さん)
  • 特集
    (千葉さんの作品)
  • 特集
    (映像クリエイター・大内りえ子さん)
  • 特集
    (大内さんの作品)
デザイナーの千葉麻美さんがバトンを繋げてくれた「すんごい人」2人目は、映像作家として活躍する大内りえ子さん。アニメーションの独特な世界感が評価され、海外の映画祭で賞を獲得。デンマークの企業などから招待され1ヶ月以上も海外に滞在し、映像制作に参加することもあるそうです。将来の夢について大内さんは「家が無くても暮らしていけること。スーツケース1つで色んな国を渡り歩いて、色んな作品を作る人になりたい」と語ってくれました。
  • 特集
    (映像クリエイター・林紗綾香さん)
  • 特集
    (8mmカメラ専門店の木村純一さん)
映像クリエイター・大内りえ子さんからバトンを繋いでいただいた、3人目の「すんごい人」林紗綾香さんも映像作品づくりのプロ。おひとりで撮影から編集までをおこないインターネットで作品を公開しています。ナレーションやキャラクターの声もご自身で録音するという多才な方です。

そんな映像作家の林さんが「情熱がスゴイ」ということでご紹介してくれたのは、南区澄川にある“8mmカメラ専門店”のオーナー・木村純一さんです。ご自身で集めた古いカメラや映写機を綺麗に修繕し販売しています。大学時代は映画館で年間500本を鑑賞するほど大の映画好き。すすきのにあった映画好きが集うミニシアター「ジャブ70ホール」の経営者でもありました。

今回の「すんごい人リレー」はここまで。これからも人の輪の奇跡を信じて、バトンを繋げていきたいと思います!
STVどさんこ動画
どさんこアプリ