どさんこワイド179

年間600食たべる達人が解説!奥深き「カップ麺」の世界

2019年3月7日(木)

年間600食たべる達人が解説!奥深き「カップ麺」の世界

きょうは、おウチに常備しておくと便利な「カップ麺」を大特集。街行く皆さん100人に調査した“カップ麺ランキング”や、人気ラーメン店主が惚れこんだ“珠玉の一杯”、チョイ足しで激変する“アレンジレシピ”をテーマにご紹介しました。
解説していただいたのは年間600食を食べるカップ麺の達人・大山即席斎さんです。

100人に聞きました!好きなカップ麺ランキング

  • 特集
  • 特集
    (ランキング第10位〜6位の結果)
第5位・100人中7票「緑のたぬき(東洋水産)」
街行く皆さん100人に聞いた“好きなカップ麺ランキング”第5位は、44年のロングセラー「緑のたぬき」でした。香ばしい桜えびが入った天ぷらと、2種類のカツオ節をブレンドした出汁が人気の理由です。全国でも販売エリアによって出汁の味を変えていて、北海道版は贅沢にも利尻昆布を使用しています。
  • 特集
  • 特集
第4位・100人中9票「カップヌードル カレー(日清食品)」
第3位・100人中13票「カップヌードル(日清食品)」
第2位・100人中15票「シーフードヌードル(日清食品)」
ランキングの第4位〜2位までを「カップヌードル」シリーズが独占!スパイシーな味わいのルーが麺によく絡む「カレー」、カニカマやイカなど海鮮の旨みたっぷりの「シーフード」は不動の人気です。
日本初のカップ麺「カップヌードル」は具材たっぷりなのが特徴。エビ、卵、そしてあの“お肉”が好きという回答も多く聞かれました。肉と大豆、野菜を混ぜ合わせて作られたお肉は、最近では“謎肉”という名前で親しまれています。
  • 特集
  • 特集
第1位・100人中20票「やきそば弁当(東洋水産)」
見事1位に輝いたのは、北海道限定のカップ麺「やきそば弁当」でした。やきそばの味はもちろん、名物の中華スープが好きという方も多くいました。

そんな道民のソウルフードである「やきそば弁当」の開発秘話もご紹介しました。「やきそば弁当」が発売されたのは1975年8月、当初は本州でのみ販売されていました。その半年後ついに北海道でも販売開始となりましたが、本州で販売しているものとは違う“北海道向けのやきそば”を作ろうと開発計画が始まりました。道民が好みそうな味付けを目指し、他メーカーよりも甘みの強いソースに仕上げました。
そして「北海道が寒いから」という理由からキャンペーンの一環で期間限定でスープ付きで販売。その後、通常に戻してスープを外して販売したところ問い合わせの電話が殺到!こうしてスープ付きの「やきそば弁当」が定番の形になりました。

人気ラーメン店主が惚れ込む“珠玉の一杯”

続いては人気ラーメン店を取材!ラーメンのプロに“あなたの好きなカップ麺”を聞きました。
「らーめん てつや」
  • 特集
  • 特集
創業22年、道内のみならず全国的な人気を誇る「らーめん てつや」に伺いました。こちらのお店は魚介の旨みがたっぷり味わえる醤油ラーメンが名物です。創業者である内海てつやさんに聞きました!内海さんの一番好きなカップ麺はズバリ「激めん ワンタンメン」。「昔ながらの中華そばのような縮れ麺と、スパイシーな味付けのワンタンがたまらなく好き」と教えてくれました。
「すみれ」
  • 特集
  • 特集
創業55年の「すみれ」は、味噌ラーメンで一躍その名を轟かせた、札幌のラーメン業界を代表する名店です。代表の村中伸宜さんの一番好きなカップ麺は、今年35周年のロングセラー「わかめラーメン」です。あっさり味が好みで「流行に左右されず、変わらぬ味を貫いているところ」が惚れ込んだポイントです。
「麺屋 彩未」
  • 特集
  • 特集
続いて取材したのは、札幌屈指の行列店「麺屋 彩未」です。行列に並ぶ皆さんが待ってでも食べたいのが彩未の味噌ラーメンです。店主の奥雅彦さんに一番好きなカップ麺を聞きました。ズバリ答えは「カップヌードル チリトマトヌードル」。「ピリッとした辛さにトマトの甘みと酸味がマッチしている」という点が惚れ込む理由です。

達人オススメ!人気カップ麺をチョイ足しアレンジ!

おウチにある一品をチョイ足しして味を変えるアレンジレシピもご紹介しました。
  • 特集
  • 特集
  • 特集
「蒙古タンメン中本 × 納豆」
好きなカップ麺ランキング8位にもランクインした「蒙古タンメン中本」のアレンジは「納豆」がオススメです。やみつきになる辛さが特徴のラーメンに、納豆1パックをよく混ぜてから投入。麺と納豆が絡むことで辛さがまろやかになり、ツルッとした食感が楽しめます。
「やきそば弁当 × ポテトチップス のりしお味」
達人がオススメするアレンジレシピは「やきそば弁当 × ポテトチップスのりしお味」です。
こちらは30代以上の主婦の皆さんに試食していただきました。やきそば弁当に砕いたポテトチップスを振りかけるだけですが、麺の中にサクサク感が加わって“新食感”と大好評でした。
STVどさんこ動画
どさんこアプリ