ファイト!F

4月27日(土)「WE LOVE HOKKAIDO」

2019年4月27日(土)

「WE LOVE HOKKAIDO」

今日から始まった WE LOVE HOKKAIDOシリーズ。
 
グリーンのユニフォームに身を包んだファイターズの前に
立ちはだかったのはホークスのエース・千賀投手。
 
MAX158キロの速球とお化けフォークと呼ばれる
変化球に翻弄され、6回までで10三振、攻略の糸口を掴めません。
 
そんな窮地に活路を開いたのは4番・キャプテンの中田選手
 
 
左中間スタンドに飛び込む第4号ソロホームランで1点を返し反撃ののろしを上げます。
 
さらに、続く5番・近藤選手、8番・中島選手がヒットを放ち2アウト3塁2塁の
チャンスを作ります。
 
この場面で打席には今シーズン限りでの現役引退を発表している、代打・田中選手。
打球はセカンドの正面へ、緑のユニフォームでの初勝利は明日以降へ持ち越しとなりました。
 
 
今週のイチバンボシは、昨日58歳の誕生日を迎えた栗山監督。
 
新元号に変わる今シーズンは新たなスター選手の育成を目標に掲げました。
 
【栗山監督】
「(令和という元号は)品があるとか、凛としたという
イメージがあるので、そんな選手を育てて、必ず日本一になれるように頑張っていきます」
 
サッポロビール