北海道アンダースカイ

第8シーズンのロケ報告(3)

2016年6月21日(火)

第8シーズンのロケ報告(3)

「北海道アンダースカイ」が大事にしていること。
そのひとつは、音楽が出来上がる過程と瞬間を番組を通して見届けてほしいということ。
そしてもうひとつが「音楽が通う瞬間」を感じて欲しいということです。
  • 写真1
人と出会い、音楽を奏でたくなる瞬間。
人と出会い、一緒に歌いたくなる瞬間。
その瞬間は「北海道アンダースカイ」では唐突にやってきます。
今回の第8シーズンでも「音楽が通う瞬間」がありました。
帯広で農業をがんばっている女性3人とLEGO BIG MORLの2人が出会ったときのこと。
  • 写真2
彼女たちのがんばる姿を見て、そして農作業のお手伝いをしてみて、「音楽で通い合いたい」という瞬間が来ました。
これまでも、そういった「瞬間」はありました。
いつもそうですが、予定にないことです。
でも、歌いたい、通い合いたいという瞬間はもう誰にも止められません。
今回も、畑の真横で、小さなライブが始まりました。
  • 写真3
きっと、一番小さな「ライブの形」なんだと思います。
畑の中で響きわたるLEGO BIG MORLの名曲「RAINBOW」。
きっと、育ち始めた彼女たちの作物は音楽の力で、元気に育つに違いありません。
そんな瞬間もぜひ、感じてください。

◇「北海道アンダースカイ 2016 夏」は 6月28日(火)26:49〜27:24
 通常よりも5分拡大版でお送りします。