北海道アンダースカイ

新しい第9シーズン(4)

2016年11月23日(水)

今シーズンの監督は

今回の第9シーズンの演出、構成、編集は
札幌在住の映画監督、山口洋介さんが担当しました。

これまでの「北海道アンダースカイ」よりも、
より作品的な要素が強くなったと思います。

山口洋介監督のプロフィールをご紹介します。
  • 演出中の山口監督
    演出中の山口監督(右から2人目)

 

 1986年 北海道札幌市生まれ。

SSFF&ASIA2011旅ショーット!部門で優秀賞受賞。
韓国・釜山や
島根県・隠岐の島で短編作品を監督、
TVディレクターや
ミュージシャンのPVなど数々の映像作品を手がける。

『下手くそ、はなさない』がSAPPORO SHORT FEST 2013

最優秀北海道作品賞、

北海道フィルム・アートフェスティバルで熊切監督賞(グランプリ)を受賞。
作品のDVDは札幌スタイルに認証され、2014年より発売中。
viddseeにて本編公開。



音楽番組としての「北海道アンダースカイ」。
そしてアーティストの作品として「北海道アンダースカイ」。
それぞれの要素を、これまで以上にミックスして、
新しい形の「北海道アンダースカイ」になりました。

そこで、山口監督に、今回の「北海道アンダースカイ」の
イメージ画像を作ってもらいました。
今回の「第9シーズン」を、OA前に、イメージしてもらえればと思います。

  • 番組イメージ(1)
  • 番組イメージ(2)
  • 番組イメージ(3)
Rihwaの、自分自身のルーツを巡る姿、
そして曲作り、「北海道らしい歌」の誕生。
これに加えて、今回は山口監督らしい
「スートーリーシーン」も加えた、新たな形の「北海道アンダースカイ」になります。

放送は11月28日(月)深夜26:14~です。