アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

○○ごっこ  神谷 誠

間もなく3歳の愛娘“○○ごっこ遊び”に熱中しています。お気に入りは“サンドウィッチ屋さんごっこ”。白地に青と赤のラインが入ったキャップを被ると、本人の中の店員さんスイッチON!娘の腰の高さほどのテーブルに調理セット(パン、野菜、お肉、ケチャップなどのおもちゃ)を並べ、高さ20cm程の義父手作りの木の椅子に「しゃませー(いらっしゃいませ?)」と、私たちを招きいれます。ここまでは普通なのですが、次に発する言葉、どこで覚えたのでしょう・・・実際にお店でそう言われた事など もちろんありません!衝撃を受けました。

「おかね ある?」
よほど私の顔が信用できなかった?または用心深い性格?
「おかね ないよ」と私が言うと「あげない」、「あるよ」と私が伝えると「どうぞ」とそれぞれ返してきました。確かな成長を実感しつつ、お友達の前で言ってしまうと大変!これも“お金大好きごっこ”か何かであってほしいと願う出来事でした。

神谷 誠のバックナンバー

読み込み中…