アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

1000安打  神谷 誠

3日前の4月24日、小谷野栄一選手が札幌ドームに帰ってきました。12年間袖を通した思い出のユニフォームではなく、バファローズのユニフォームを着て。「特別な1日になる」と試合前に話していた小谷野選手の第一打席、ファイターズのファンは大きな拍手で包み込みました。そんな北海道のファンの気持ちに応えるように、札幌ドームで昨日、通算1000安打を達成(出場1111試合目、史上278人目)!「やっぱり札幌ドームで打てて良かった」と満面の笑みで振り返りました。小谷野選手が1000本目のヒットを放ったのは開幕から5連勝を記録した大谷翔平選手(開幕投手を務めた投手が開幕から5連勝は、球団では26年ぶり、西崎幸広さん以来)。「大谷は年々、ボールが打ちにくくなってきていると感じますよ。でも、もっと活躍してもらわないと!そうすれば、間もなく1歳の娘に、将来自慢できるからね」と悪戯に笑いました。親子川の字で、そんな話が出来る日は確実に近づいています。
同期入団のファイターズ紺田コーチは、目の横にシワを作り戦友の節目を祝福しました。「栄ちゃんは、誇れる同期。一日でも長く選手として輝き続けてほしい!ただ、今後のファイターズとの対戦では、打点をあげるのは勘弁してもらいたいね。」

神谷 誠のバックナンバー

読み込み中…