アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

8コ50えん  北本 隆雄

顔写真
北本 隆雄 プロフィールへ
会話がきっかけで、昔の想い出が一気によみがえってくることがあります。
先日、担当したラジオ番組の中でお便りを読みながら
高校のころによく行ったたこ焼き屋さんについて思い出しました。

通っていた高校は大阪の下町にありました。
夕方、学校を出てしばらく歩くと小麦粉が焼けたやさしいかおりと、
ソースのかおりが混ざってお腹を刺激してきます。

道路に面したお店で、おばちゃんが腰に手を当てて
のんびりとたこ焼きを作っていました。

壁には「8コ50えん」という茶色くすすけた紙が貼ってあります。
最初はこの値段に驚きましたが、この安さが、高校生の味方です。

口ぐせは「うちは、あんたらにたくさん食べてもらうために、毎日、赤字や」。
注文が立て込むと焼く作業をお客さんが手伝ったりもします。

入っているタコはかなり小さく、たまにタコそのものが入っていない場合もあります。
それはすでに「たこ焼き」ではなく、ただの「焼き」ですが、
それでも友達やお店のおばちゃんと笑いながら食べるたこ焼きの味は格別でした。

大阪の実家から持ってきた「たこ焼き器」をタンスから出して
久しぶりに“くるくる”っと作ってみようかなと思います。

北本 隆雄のバックナンバー

読み込み中…