アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

子供の教育  熊谷 明美

顔写真
熊谷 明美 プロフィールへ
毎晩就寝前に、息子が自分で本棚から選んできた3冊の絵本を読み聞かせすることにしている。入眠前にリラックスすることで睡眠の質が向上し、目覚めも良くなる効果があるらしいが、読んでいる最中にウトウトしている……のは、私の方。お前がリラックスしてどうする!!
「ねえ、まだ終わってないんだけど」
と4歳の息子に叩き起こされる事もしょっちゅう。おそらく近いうちに
「いや、のび太かっっ!」
と突っ込まれると思う。
その日もいつも通り3冊を持ってきた。そのうちの1冊がだいぶ前に「英語の教育は幼少期から!」と前のめりで購入した英語の絵本だった。が、はっきり言って買った事も忘れていた。なんてったって
「犬を英語で言うと?」「ワ〜〜〜ン」
「猫は?」「ニャ〜〜〜オ」
「それは鳴き声でしょっっ!」
「かーーーーっかっかっかっか!」
最終的にはドヤ顔で、お殿様のように大きく笑って煙に巻く。まあ何度教えてもこんな感じなので、ギリ平仮名が読めるレベルの息子にとってアルファベットなんて富士山よりも高い壁なんだと、本棚の一番端っこにしまってあったのだ。

  • 画像
読み進めていくと、恥ずかしながらニュアンスがイマイチよくわからない。だいたいこんな感じかな?と意訳すると「それ、ホントにそういう意味?」と疑われる始末。英語教育を受けた私の数年間が怨めしい。しかし。今は本当に便利な時代だ。
  • 画像
屈辱の日本語版購入。
まあまずはキレイな日本語からマスターしてもらおう!とその事を本人に伝えると

「♪うっせ〜うっせ〜うっせ〜わ♪」!!

いや、ジャイアンかっ!

熊谷 明美のバックナンバー

読み込み中…