アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

空を見上げよう

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
出勤途中、近くの保育園に通う親子とすれ違う。赤いプラスチックのソリに子供を乗せて、お母さんがひっぱっている雪国ならではの光景。たいてい子供はおとなしく座っている。
でも、その日に見た子供は様子が違っていた。最初は誰も乗っていなくて荷物をのせているのかと思った。遠くからは子供の姿が見えなかったからだ。
近くに来ると、その子はソリに仰向けになっていた。よく見ると目を開けて空を見ている。ニコニコとおだやかな笑顔で。
私も空を見上げてみる。澄んだ冬の青空が広がっていた。ポコポコと、かわいらしい雲が浮かんでいる。この空をみていたんだね。
ソリが進むと景色がながれていくのだろう。少し先にはナナカマドの木が立っている。小さな雪の帽子をかぶった赤い実が青空に映える。もうすぐあの子の目に映るはずだ。
冬の道は、ついつい下を気にして歩いてしまう。でも、ちょっと立ち止まって空を見上れば素敵な風景がみえるよ。そんなふうに子供が教えてくれたようだった。