アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

ダンシャリの春

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
この春、我が家はてんてこ舞いである。
家族5人のうち2人が転勤と進学のため引越しする。
幸い引越し難民からは逃れられそうなのだが、家の中は荷物でいっぱい。
廊下にまで物があふれて、文字通り足の踏み場もないのである。
それにあわせて引越しの予定がない次男まで「断捨離」をはじめたものだから、
どれが荷物でなにが不用品だか、もうわけがわからない。
それでもすこしずつ整理をしていくと、不思議と気持ちもスッキリしてくる。
2人の引越しが済んだら、私も断捨離をしてみよう。
昔、洗剤か何かのCMで「今年の汚れは、今年のうちに」
なんていうセリフがあったけれど、
「平成の断捨離は、平成のうちに」である。
思えば平成はモノがあふれた時代だったかもしれない。
いまはモノの価値より、体験などコトの価値が重視されるようになった。
新しい時代に合った生活環境を整えて改元をむかえたい。
ただ、モノが少なくなるのはいいのだが、
うるさいほどに賑やかだった家の中が少々静かになるのは、正直寂しい気分でもある。