アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

はないちもんめ

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
10連休のある日。札幌の女子アイスホッケーチーム「ボルテックス」のバーベキューに誘っていただきました。
(ボルテックスは平昌五輪代表GK藤本那菜さん所属のチーム)
夕暮れ時、練習場の庭先で選手や家族、関係者が集まり、和やかな雰囲気。
赤々と燃えるコンロの炭を囲みながら、大人はビールを片手に北海道スポーツの将来や、
先日立ち上げたばかりの日本初の女子パラアイスホッケーチームについて語り合いました。
  • 画像
*写真はパラホッケー体験会の私 6月1日にも体験会あります

日が落ちて、暗くなり始めたころのことです。
時間を持て余した子供たちが集まり二つのグループにわかれて、それぞれが手をつなぎ向かい合っています。
聞こえてきた歌声はなんと「はないちもんめ」
時代は令和になっていましたが、なんだか昭和の雰囲気です。
そもそも今の子供たちが「はないちもんめ」の遊びを知っていること自体が驚きです。
大人たちはみんな笑顔でその様子を眺めています。

勝ってうれしい、はないちもんめ
あの子がほしい
あの子じゃわからん

女の子たちの歌声が暮れなずむ住宅街の路地に響きます。
懐かしいのだけれども、なぜか新しい時代の始まりをそこに感じました。
昭和文化のリノベーションとでも言ったらいいのか。
古き良き日本の文化や伝統が今一度注目される予感です。
いろんな人が集まる場やコミュニティが求められ、そこから何かが生まれる。
令和はそんな時代になるのではないかと思った春の日でした。