アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

2020年 宇宙の旅  宮永 真幸

顔写真
宮永 真幸 プロフィールへ
もう何年も前からこの年を待ち望んでいた。2020年。東京オリパラ開催をきっかけとして、
様々なテクノロジーや仕組み、価値観が今年をターゲットイヤーにすすんできた。
それらがいよいよ形となって動き出すのが2020年だと思っている。AIやロボット、
自動運転に5G通信。中でも私の注目は宇宙ビジネスだ。

昨年暮れ、ある人工衛星が宇宙空間へと放たれた。日本のベンチャー企業が開発したもの。
なんと人工の流れ星をつくるというものだ。1cmほどの金属粒を宇宙空間から大気圏に発射。
特定の場所、特定の時間に流れ星を見せる(しかも色のついた星)。
空に描かれる究極のエンターテインメントだ。

以前、このベンチャー企業の女性社長の話を聞く機会があった。
科学をもっと身近に感じてもらいたい。それがこの人工流れ星プロジェクトの目的だという。
同じ席には大樹町のロケット開発ベンチャーの社長もいた。二人の話を聞きながら、
もう宇宙は私たちにも手の届くところにあるのだと確信をもった。

それがいよいよ現実のものとなる。
今年のいつか、どこかで、色のついた流れ星が夜空を彩ることになりそうだ。
時間と場所がわかっていれば、願い事もしやすいだろう。
2020年明るい未来のはじまりになりますように。