アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

どうにもイカしていない話し。  永井 公彦

顔写真
永井 公彦 プロフィールへ
公共の交通機関を利用する際、今やICカードやスマホアプリなどが主流になりつつある中で、主に札幌市内で流通していたプリペイドカード「ウイズユーカード」が、先月いっぱいで使用できなくなりました。
払い戻しをするというので早速窓口に行ってみると、手元に戻ってきたのは、残っていた額面より少ないお金・・。
これは、カードについていたプレミアム(おまけ)ぶんを割引いて払い戻す決まりになっているためです。
販売額10000円のカードは額面11500円あったため、残額に0.86958を掛けて計算。
残額7040円あったカードを払い戻したところ返却されるお金は6130円、とのことでした。
  • 画像
ん〜、何か得していたような、損したような不思議な感覚。細かくて申し訳ないですが、本当に損していないのか、もう一度考えながら、その場を立ち去ろうとすると・・
「お客様!お忘れですよ!払い戻しのお金!」と、笑いながら係りの方の声。
レシートだけ受け取って、その残額を受け取り忘れるとは、我ながら呆れるばかり!
「あ、ありがとうございます!!」
赤面しながら、そそくさと家路についたのでした。ああ恥ずかし!
ちなみに、ウイズユーカードはもちろん、共通化される前のバスカード、JRオレンジカードなど半分趣味で数多く持っていた「交通系プリペイドカード」は、現在残り、函館市電で使える「イカすカード」1枚のみ。ネーミングに惹かれ購入した貴重な1枚、これは手放せません!!
  • 画像

永井 公彦のバックナンバー

読み込み中…