アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

まさに青春  西尾 優希

顔写真
西尾 優希 プロフィールへ
8月25日、26日の24時間テレビでは募金に協力してくださった皆様、放送を見てくださった皆様、そしてお気持ちを寄せてくださった皆様。本当にありがとうございました。

わたしは吉川アナウンサーと共に、STVホールで「部活フェス」の司会を担当しました。
ダンス、合唱、太鼓、吹奏楽、バンド。高校生の皆さんが日頃打ち込み「がんばっている」姿と魅力を実際にステージ上で披露して頂きました。

インタビュー時は、はにかみながらも素直な気持ちをぶつけてくれるみなさんですが、舞台上では大人顔負けの表情です。高校生という響きよりもずっと大きくて、眩しくて、輝いて見え、本番中は司会の私も思わず前のめりになって見入ってしまいました。

ダンスステージのインタビューをする中で、ある高校生が印象的でした。
将来ダンスの道で生きていくと決めている彼女。本番が近づくと数時間の練習の後にも関わらずさらに入念に動きをチェックする努力家です。本気だからこそ、向上心ゆえに同じ目標を持った仲間とぶつかることも多いとか。そんな彼女が話してくれた言葉が今でも忘れられません。
「夢は見るものではなく叶えるものなので、私はプロダンサーに“なりたい”ではなく、プロダンサーに“なる”と言うようにしています。」
そう口にする強さと自信が、キラキラした目に表れていました。
これぞまさに、青春。「部活フェス」のステージは終わりましたが、私もがんばる高校生の応援団であり続けたいと思います。

西尾 優希のバックナンバー

読み込み中…