アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

unexpectedly  佐藤 宏樹

顔写真
佐藤 宏樹 プロフィールへ
11日に終了したさっぽろ雪まつり。
土曜日のラジオ中継、今では晤郎ショーの正装である黄色い全身タイツでつどーむ会場にお邪魔しました。

国の内外から多くの観光客が訪れる会場。
そこでインド出身の方々と出会いました。
1年ほど前から仕事の関係で東京に住んでいる22歳の皆さんは、初の札幌観光だと言っていました。
「めちゃさむい!」
ラジオで片言の日本語を一生懸命、笑顔で話してくれました。
あまりにも良い人たちだったので別れるのが惜しかったです。
我々と別れた後、雪まつり大通会場、そして小樽観光へと出かけていきました。



夜になり、会社を出た私は地下鉄を待っていました。
何気なく周りを見渡していると、思わず二度見をしてしまうほどの驚きが。
そこには昼間にインタビューをしたインドの方々がいたんです!

彼らに駆け寄り
Hi,I’m an yellow costume man!(やあ!昼間に会った黄色い全身タイツの男だよ! の意味)と告げると、「ああ!」と笑顔に変わりました。
あまりの驚きと嬉しい気持ちに駆られ、急いでスマートフォンで“偶然”を意味する英語unexpectedlyを調べ
“unexpectedly! unexpectedly!と連呼すると笑っていました。(苦笑いは世界共通だと学んだ瞬間でした。)

「STV広場の大雪像見たよ!」
「小樽に行って海鮮丼とラーメンを食べて帰ってきたんだ。」
「明日はスキー場で遊ぶんだよ。」
彼らと方向が一緒だったので、色々話しながら帰りました。

偶然の遭遇
「これが縁だよ」
そう晤郎さんが教えてくださったんですかね。

佐藤 宏樹のバックナンバー

読み込み中…