アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

カタログギフト  高山 幸代

顔写真
高山 幸代 プロフィールへ
 カタログギフトを頂いた時、あなたはすぐに商品を決めることができるだろうか?
 我が家ではいつも悩む。本当に悩む。「欲しい物」と「今必要な物」の間で揺れ動き、更に「せっかくならより高い物を…」といやらしい欲まで出してしまうからだ。実は、目下悩んでいる真っ最中である。
 ごく近い身内からもらった今回のカタログギフト。その商品の中で、今我が家にとって最も必要な物と言えば、マイナスイオンドライヤーだろう。長年使い続けた現在のドライヤーは、まだ辛うじて頑張ってはいるが、時々悲鳴のような異音を出し、この間は焦げ臭いにおいを放ち、寿命をアピールしている。願ってもないタイミングだ。しかし、気になるお値段について、おなじみの最安値を調べるサイトを覗いたところ…。思ったよりかなりお安く買えてしまうことが判明。そう、私は知っている。仕入れに色々なからくりがあるのだろう。同じカタログに掲載されている商品でも、市場価格に差がある場合が多いのだ。となると、「『実際に購入する場合、もっと高いもの』があるのでは…!?」と考えてしまう。私の悪いクセ。
 次なる必要な物、オーブントースター。これまでオーブンレンジで兼用してきたが、トースター機能が弱く、食パンをカリッとトーストするのに時間がかかり過ぎる。調べると、こちらの価格はドライヤーの1.5倍ほど。これなら満足。だがしかし、購入者レビューを見てみると、「扉の開閉時、金属音が相当うるさい」とか。二の足を踏んでしまう。
 ならば!思い切って、いつかは欲しかったホームベーカリーにしてしまおうか!?!?機能は、最近の進化したものの中では至ってシンプルだが、無駄がなく、我が家には十分と言えよう。大きさもコンパクトで合格。そしてお値段は…、なんとドライヤーの倍以上!!大満足!!!朝、焼きたてのパンの香りとともに目覚めるシ・ア・ワ・セ。想像しただけで心躍る。ただ、問題は…。果たしてこの私が、数々の材料をきっちり計量して、夜寝る前に仕込むことができるのか…。お得感だけで選んじゃいけない。やはり、そのうち買い替えの時期がやってくるフライパンセットをもらっておく方が無難か…?
 カタログの申込期限は3月末日。またギリギリまでこの葛藤が続きそうだ。

高山 幸代のバックナンバー

読み込み中…