アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

春支度2016  高山 幸代

顔写真
高山 幸代 プロフィールへ
 札幌が積雪0となって、そろそろ1週間。いよいよ自転車の出番だ。街中ではチラホラ見かけるようになってきたが、私はまだこれから。娘1歳の春、私にとっておよそ30年ぶりに購入した現在の愛車。子供を前に乗せるために作られた、まさに「ママチャリ」で、乗せ降ろしのしやすさと安定感を考えて、前輪がやや小さめになっている。1,2,3歳…と、毎年雪解け後まもなくから雪が積もる直前まで、保育園の送り迎えに私達母娘を乗せ駆け抜けた。しかし、去年あたりから薄々感じていたのだが…、今年は前に乗せて走るのはもう限界のようだ。身長100cm体重15kgの現在、前に乗せると、目の前にある子供の頭(ヘルメット)がかなり邪魔くさく感じるほどの高さになってきた。さらに、ずっしりと重くなってきて、時折ハンドルを持って行かれそうになるのも怖い。運転再開を前に、今日あたり、後ろ専用のチャイルドシートを探しに出かけようかと考えている。
 子供を後ろに乗せるようになると、前輪が小さいことに意味がなくなるが、新たに買い換える予算は計上不可能。通常より「前にたくさん荷物を載せられる自転車」ということで良しとしよう(元々前についているシートは、たたむと大きなカゴとして使える仕組み)。なぜなら、他に組まなきゃならない予算がある。それは、娘の自転車。これも去年から薄々感じていたのだが…、マンションの駐輪場に置いてある他のお子さんの自転車を娘はかなり羨ましそうに見ていた。がしかし、去年の身長に合わせて買うと、ワンシーズン限りでサイズアウトしてしまいそうだったので、見て見ぬふりをしていた。(ヒドい親!?)でも今年は16インチが合うようになったので、来年は確実に!もしかすると再来年も?使えそうだ。ならば、自転車デビューさせない理由はない。後部シートを買うついでに、娘のファースト自転車も下見して来よう。出費でお財布はしぼむばかりだが、楽しみは膨らむ春である。

高山 幸代のバックナンバー

読み込み中…