アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

新年早々悩ましい  高山 幸代

顔写真
高山 幸代 プロフィールへ
今年もSTVのテレビとラジオをよろしくお願い致します。
自宅でのんびり過ごした年末年始。会いたい人に会えない、会いに行かないのが思いやり…という切ない状況が去年からなかなか変わらないが、「こんなお正月はもう最後にしたい!」「だからこそ、今は静かに!」と皆同じ思いだったのではないだろうか。

STAY HOMEのお正月。我が家にはウイルスとは別の、もうひとつの闘いが巻き起こった。それはカラス。数年前にもあったのだが、また久々にうちのベランダに定期的にやってくるようになった。どうやら、冬場は放置してあるプランターを何か食べ物を隠すために使っているらしい。何を埋めているのか?考えるだけで気が滅入るが、厄介なのは彼らが食べ物を掘り起こしに来た時。ベランダにこれでもかと土をばら撒くのだ。
  • 画像
以前の闘いでは、カラスの嫌いな周波数を出す撃退器(プランターに挿してある深緑のもの)を取り付けることで私が勝利したが、持ち前の頭の良さで無害を見抜いたのか、もはやそれも効力なし。現在は、姿を確認するや、カラスの死角になる部屋の窓からスマホを差し出し、動画サイトにある「鷹の鳴き声」を流すのが効果絶大。一目散に逃げて行き、連戦連勝しているが、これも自宅にいればこそ。通常通りに仕事が始まって家を留守にすれば、カラスのやりたい放題だろう。
諦めてプランターを撤去すべきか?はたまた、去年娘の影響で全巻読破した「鬼滅の刃」に登場する鎹鴉(かすがいがらす)のように、心を通わせて「もうやめて下さい」と語りかけてみるか…?新年最初の難題がカラスだなんて、お先真っ黒(暗)!?それとも、あんなふうに賢くなりなさいというお告げ??

高山 幸代のバックナンバー

読み込み中…