アナウンサー

アナウンサーブログ

Announcer Blog

「いざ」ではなく、「いつも」・・・  吉川 典雄

顔写真
吉川 典雄 プロフィールへ
北海道胆振東部地震で被害に遭われた方々に、改めてお見舞い申し上げます。
あの地震発生の当日は、とにかくラジオを聴いているみなさんに落ち着いていただくことと、今皆さんが一番知りたい情報を届けること、これだけを考えてマイクの前に向かっていました。個人的には、もっと伝え方があったのではと多々反省もありましたが、後日、ラジオの前の皆さんから「いつも聴いている声で情報を伝えてくれて安心した」というようなメッセージをいただき、ありがたく感じるともに、停電したときのラジオの重要性と伝える側の責任を痛感する日々でした。
私の心の師である「日高晤郎さん」がいつもこう言ってました。
「いざという時のラジオじゃだめなんだ。日頃のラジオがあるからこそ、いざという時があるんだ」・・・。
今、防災意識が高まり、防災袋の中に携帯ラジオを入れていらっしゃるご家庭がたくさんあるようです。でも、できれば防災袋の中に入れないでください。いつもそばに置いておいて、日頃からラジオを聴いていただきたい。
ただそれには、前提として魅力的な番組を作らなければ聴いてもらえないということは重々承知しています。
皆さんにとって「いざ」ではなく、「いつも」のラジオになっていただけるように、これからも全力で放送に臨みます。
私は、今日は8:00から「日高晤郎ショー フォーエバー」を担当します。まだ地震で大変な思いをされている方々に思いを寄せながら、北海道の明日への一歩となるような「元気」をお届けしたいと思っていますので、どうぞお付き合いください!!

吉川 典雄のバックナンバー

読み込み中…