ニュース

NEWS

【スリップか】凍結路面で車3台絡む事故 70代男性搬送 道内スリップ事故相次ぐ

北海道・共和町で、けさ車3台が絡む事故があり、70代の男性が骨折の疑いで搬送されました。

当時路面は凍結していて、警察はスリップ事故の可能性があるとみて調べています。

共和町宮丘の国道229号で午前7時半すぎ、国道の橋の上を走っていた車が、

対向車線をはみ出してきた軽トラックと正面衝突し、はずみで軽トラックの後ろを走っていたごみ収集車に接触しました。

この事故で、軽トラックを運転していた70代男性が胸部を骨折した疑いで病院に搬送されました。

当時路面は凍結していて、警察はスリップ事故の可能性があるとみて調べています。

また、石狩市の花畔大橋では午前7時すぎ、ワンボックスカーがスリップして橋の中央部分に衝突するなど、

道内ではスリップ事故が相次ぎました。
11/18(金)「STVストレイトニュース」  11/18(金)12:09更新

北海道