ニュース

NEWS

【安い!うれしい!】物価高で“生活防衛” ブラックフライデー 

日本でも広まりつつある、アメリカ発祥のセール「ブラックフライデー」が、札幌市内の店でも始まりました。

物価高の高騰などで家計への負担が増えていることもあり、多くの客で賑わいを見せていました。

(森永記者)「きょうから始まったイオンブラックフライデーセール。

黒にかけた96円のものだったり、黒色の商品が取り揃えられたコーナーがあります」

全国のイオンなどで始まった「ブラックフライデーセール」。

これから迎える本格的な冬の消費拡大に向け、多くの食料品がセール価格で販売されました。

こちらはブラックにちなんで黒毛和牛と黒豚をつかったハンバーグ。

価格も黒にちなんで1枚96円と買い物客を楽しませる工夫もー

(森永記者)「ブラックフライデー知っていました?」

(客)「知っていました、チラシで。お鍋しようかなと思って買いに来ました。安いです、うれしいです」

セールは食料品だけでなく衣料品や家電などもー

物価高が続くなか、店側も少しでも消費者を支援したいという思いです。

(イオン札幌桑園店 真島響さん)「食品だけでなく衣料品や暮らしの品などもお買い得になっています。

物価などが上昇しているなか、少しでも家計の手助けになるようにお買い得な商品をそろえています」

札幌市内のユニクロではー

きょうから始まった冬の感謝祭セール。

午前10時の開店と同時に多くの客が訪れていました。

そのお目当てはー

(ユニクロ札幌エスタ店 葛西あずささん)「特におすすめなのが、こちらのハイブリッドダウンパーカーです。

もともとのお値段より3000円安く買うことができます」

こちらのダウンコートは通常1万2900円から9990円に。

インナーのヒートテックは990円から790円と、冬物を中心にセール価格となっています。

(客)「たまたまチラシ見て、ネットで安くなっていたので実際に見に来ました。この後は冬用のスニーカーを見に行きます」

道内旅行初日というこちらのカップルはー

(青森からの観光客)「ユニクロデートです。ここからスタートしました。思ったより寒かったので、ヒートテックとかお買い得なら買い足そうかなって」

(ユニクロ札幌エスタ店 葛西あずささん)「増税とかもあるんですけど、

少しでも客の家計負担にならないように、お安くお得にお買い物していただければと思います」

物価や光熱費の高騰で膨らむ家計への負担。

我慢していた買い物もしばらくは楽しむことができそうです。
11/18(金)「どさんこワイド179」  11/18(金)16:16更新

北海道