ニュース

NEWS

【ななつぼし食べよう】クレープにお米チップス…コメを使った料理教室

旭川市では地元で作られた米の魅力を子どもたちに知ってもらおうと、料理教室が開かれました。

旭川市出身のシェフが講師を務めた料理教室には地元の小学生25人が参加し、旭川産の「ななつぼし」を使った料理の作り方を学びました。

米粉で作られたクレープやお米チップスなど、初めて見るメニューに子どもたちは興味津々の様子でした。

(子ども)「おいしいです」

「お米って何に使われてるのか、どうやって作られるか分からなかったので、すごく勉強になりました。」

主催した旭川市は食生活の変化に応じた米の食べ方を提案することで消費拡大につなげたいとしています。
11/20(日)「真相報道バンキシャ!」  11/20(日)19:12更新

北海道