ニュース

NEWS

「ビバークの装備ある」手稲山で登山中の男性遭難 きょうの捜索打ち切り あす朝再開へ

警察によりますと、午後1時半すぎ、札幌市西区平和の手稲山で登山をしていた40代の男性から、

「道がわからなくなった」と通報がありました。

男性はきのうから山に入ったとみられていて「ビバークの装備はある」、

「足がつって動けない」と話しているということです。

男性は消防と携帯電話で連絡が取れていて、消防が救助に向かいましたが、

発見できず、きょうの捜索は打ち切られました。

あす午前7時ごろから消防と警察で再び捜索する予定です。
1/16(月)「どさんこワイド179」  1/16(月)18:25更新

北海道