ニュース

NEWS

【速報】特急列車とトラックが接触 JR函館線の踏切 函館〜新函館北斗駅で運転見合わせ

JR北海道によりますと、17日午前10時半ごろ、北海道・七飯町のJR函館線の踏切で、

札幌発函館行きの特急北斗とトラックが接触する事故がありました。

特急北斗の乗客およそ50人と乗員、トラックに乗っていた3人にけがはないということです。

警察によりますと、トラックは踏切の遮断機が下りて止まろうとしたところ、

凍結した路面でスリップして踏切内に進入したということです。

この事故の影響で、JR函館線は函館と新函館北斗駅の間で運転を見合わせ、特急列車2本の運休が決まっています。
1/17(火)「STVストレイトニュース」  1/17(火)11:49更新

北海道