ニュース

NEWS

【捜索を再開】手稲山で登山中の男性が遭難 16日午後2時ごろから連絡が取れず

きのう、札幌市西区の手稲山で登山中に遭難した40代の男性について、

警察と消防がけさから捜索に当たっていますが、発見には至っていません。

行方が分からなくなっている40代の男性の捜索は、警察と消防が午前7時ごろからおよそ50人態勢で再開しました。

男性はおととい山に入ったとみられていて、きのう午後1時半過ぎに「道が分からなくなった」と警察に通報がありました。

男性は「足がつって動けない」とも話していましたが、

きのう午後2時ごろから電話に出ない状態が続いていて、連絡が取れなくなっています。

警察と消防は上空からヘリコプターによる捜索も行っていますが、まだ発見には至っていません。
1/17(火)「STVストレイトニュース」  1/17(火)12:00更新

北海道