ニュース

NEWS

【直径20センチ!】びっくり恵方巻き 顔と同じ大きさ 個性いろいろ「運気高めて」

2月3日は節分です。

札幌のデパートでは早くも“恵方巻”の予約が始まりました。

ことしはかぶりつくにはちょっと難しい直径20センチというビッグな恵方巻も登場です。

節分まであと2週間。

いまや節分に欠かせない存在となっているのが恵方巻です。

こちらのデパートではきょう、報道陣向けに恵方巻がお披露目されました。

ことしの目玉商品はこちらの巨大な恵方巻。

巻き寿司の上にさらに20種類の具材を乗せて…

何度もぐるぐると巻きつけていきます。

巻きつけること4回。

カットして出来上がった恵方巻はなんと直径20センチ!

7本の細巻とさらに具材が4層重なった豪華な恵方巻です。

(長南記者)「大きさはなんと私の顔くらいあります。重さは1キロ以上」

通常の恵方巻と比べてみると、なんとこの通りの大きさです。

ことしは大丸札幌店が20周年を迎えることにちなんで「20」がテーマ。

巨大な恵方巻のほかにも、20種類の具材が巻かれた具だくさんの恵方巻にー

のりと揚げが「二重」に巻かれた恵方巻など、個性豊かな恵方巻が並びました。

ことしの方角は南南東。

そのお味は…

(長南記者)「口いっぱいにたくさんの具材の味が広がって幸せです」

(大丸札幌店 菅谷秀則さん)「恵方巻は家の中で食べるものですけれど、昨今家の中の需要が非常に高まっていますので、

コロナ禍の閉塞感がある中で運気を高めるものは非常に人気がございます」

大丸札幌店の恵方巻の予約はきょうから今月末まで、店頭と電話そしてウェブで受け付けています。

家族それぞれお好みの恵方巻を探してかぶりつくのも楽しそうです。
1/17(火)「どさんこワイド179」  1/17(火)16:21更新

北海道