ニュース

NEWS

【缶詰も人気】値上げの油がお買い得に ギフト商品を格安で販売 札幌の百貨店

食品の値上がりが続いていることもあり、お客さんが殺到しました。

札幌のデパートではワインや油などがお買い得価格で販売されています。

災害への備えとして缶詰も人気です。

(石黒記者)「冬の食品大特価市ではワインがずらーっと並んでいて、なんと550円均一なんです」

きょうから大丸札幌店で始まった「冬の食品大特価市」です。

およそ500種類の商品がお買い得な価格で並びました。

買い物客が次々とかごに入れていたのはワインです。

ワイン一本550円!

定価のおよそ3割引きで購入することができます。

こちらの男性は自分用にとワイン10本をお買い上げ!

(客)「ワインはよく飲むので。スーパーで買うのより安いです」

さらに飛ぶように売れていたのが油です!

こちらでは処分されるはずだったギフト商品が並んでいて、なんと定価のおよそ半額で売られていました。

値上げが続く油ともあって、開店後15分ほどで棚からなくなるほどの人気ぶりでした。

(客)「今油高いと聞いたので、こういう機会利用しないとやっぱ定価では買えない」

さらにことし注目の商品がこちらです。

缶詰とレトルトの商品です。

定番のサケやサバだけでなく、パンの缶詰といったユニークな商品も登場しています。

なぜ缶詰やレトルト商品が注目されているのでしょうか。

(大丸札幌店 催事企画担当 郷内紀子さん)「今シーズン大雪で停電っていうニュースがありましたので、

災害備蓄品というところで、電気がなくても温めなくてもおいしく食べられるカレーですとか缶詰については、

お買い得にというところで集めました」

先月下旬、暴風雪の影響で紋別市や湧別町などで大規模な停電がありました。

電気が使えず不便な夜を過ごした人も。

デパートではこの停電をきっかけに、賞味期限の長い商品を食品大特価市に揃えたということです。

(大丸札幌店 催事企画担当 郷内紀子さん)「中には(賞味期限が)5年もつものがあるので、

その際にまとめて備蓄していただくのがいいかなと思います」

「備えあれば憂いなし」いざというときに役に立つ物もー

宝探し感覚で楽しくお得にお買い物できそうです。
1/18(水)「どさんこワイド179」  1/18(水)18:50更新

北海道