ニュース

NEWS

【朝食中に口論】「カッとなった」茶碗を投げつけ父親(90)軽傷 息子(62)を逮捕

北海道・苫小牧警察署は19日、苫小牧市の無職の男(62)を傷害の疑いで逮捕しました。

男は19日午前7時半すぎ、苫小牧市の自宅で無職の父親(90)に茶碗を投げてけがをさせた疑いが持たれています。

父親は額に軽傷を負いました。

警察によりますと、2人は同居していて、一緒に朝食を食べていた時に口論となり、男が犯行に及んだということです。

調べに対して男は「カッとなって茶碗を父親にぶつけた」と容疑を認めています。
1/19(木)「STVニュース」  1/19(木)17:41更新

北海道