ニュース

NEWS

【酒に酔って口論か】夫の頭を殴り 打撲や切り傷負わせる傷害事件 36歳女を逮捕

札幌・白石警察署は20日、札幌市白石区に住む女(36)を傷害の疑いで逮捕しました。

女は20日午前0時半ごろ、自宅である白石区の共同住宅の玄関部で、30代の夫の頭を拳で殴るなどの暴行を加え、頭頂部に打撲や切り傷など、全治2週間ほどのけがを負わせた疑いが持たれています。

警察によりますと、事件直前に夫婦は一緒に外で飲酒していました。その後、別々に帰宅したものの、共同住宅の玄関先で鉢合わせになった際に口論になり、女が後ろから夫を殴ったということです。

夫が近くのカラオケ店に逃げ込んだところ、店員が「殴られた客がいる」と通報。駆け付けた警察官が女を緊急逮捕しました。

調べに対して女は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

2人には以前から夫婦間のトラブルをめぐって2度の相談歴があったということで、警察は事件に至った詳しい経緯を調べています。
1/20(金)「STVニュース」  1/20(金)21:59更新

北海道