ニュース

NEWS

【互いに足蹴り】「私が被害者」「何もやっていない」知人同士の男2人逮捕 旭川市

北海道・旭川中央警察署は22日、旭川市の飲食店経営の男(32)と無職の男(22)を暴行の疑いで逮捕しました。

飲食店経営の男(32)は22日午後2時半ごろ、旭川市5条通8丁目にある商業施設の敷地内で、

無職の男(22)の胸を蹴る暴行を加え、その後、蹴られた男(22)は男(32)の腹を蹴る暴行を加えた疑いが持たれています。

2人にけがはなく、目撃者から「もみ合いになっている」と警察に通報があり、事件が発覚しました。

警察によりますと、2人は知人同士で当時、互いに酒が入っている状態だったということです。

2人の間に何らかのトラブルがあり、口論になって犯行に及んだとみられています。

調べに対し、飲食店経営の男(32)は「私が被害者」、

無職の男(22)は「何もやっていない。やられたからやり返した」などと、互いに容疑を一部否認しています。
1/23(月)「STVニュース」  1/23(月)14:20更新

北海道