ニュース

NEWS

【アフターコロナの旅行スタイル】国際シンポジウムを来年 北海道で開催

アフターコロナの旅行スタイルとして注目を集める「アドベンチャートラベル」の国際シンポジウムが、

来年北海道で開かれますが、この主催団体代表がきょう鈴木知事を訪問しました。

アドベンチャートラベル・ワールドサミットの主催団体のCEO シャノン・ストーウェル氏は、

きょう午前道庁を訪れ鈴木知事を表敬訪問しました。

アドベンチャートラベルは「自然とのふれあい」「文化交流」「アクティビティ」のうち、

二つ以上の要素を持つ旅行のことで、欧米を中心に人気が高まり、アフターコロナの旅行スタイルとして注目されています。

また2023年には、北海道で国際シンポジウムが開かれることが決まっていて、

北海道観光を代表するツーリズムとなる可能性があります。
9/20(火)「どさんこワイド179」  9/20(火)17:53更新

北海道