ニュース

NEWS

【速報】旭川いじめ問題 新たな第三者委員会 11月中にも立ち上げへ

北海道・旭川市のいじめ問題で、旭川市の今津寛介市長は22日に開かれた旭川市議会で、

再調査をする新たな第三者委員会を「11月中にも立ち上げたい」と表明しました。

旭川市の中学校に通っていた廣瀬爽彩さんは去年3月、市内の公園で凍死した状態で発見されました。

第三者委員会は20日に公表した最終報告書で、廣瀬さんへのいじめを認定しましたが、

いじめと死亡の因果関係を「不明」と結論付けていて、今津市長は市長直属の第三者委員会による再調査の方針を明らかにしていました。

きょうの市議会で、市の担当者は新たな第三者委員会では、基本的に市外や道外の委員が選任されると答弁しました。
9/22(木)「STVニュース」  9/22(木)11:32更新

北海道