ニュース

NEWS

人出不足で改札内駅弁店閉店へ…代わりに自販機登場!始発から終電まで駅弁買えます 札幌駅

JR札幌駅の改札内に、駅弁の新たな自動販売機が設置され、終電の時間まで駅弁を購入できるようになりました。

きょう(2024年5月15日)からJR札幌駅の改札内に設置されたのは、駅弁の自動販売機です。

これまで改札内には2つの販売店がありましたが、そのうち1つが人手不足の影響で5月末に閉店します。

それでも利用者に駅弁を提供したいという想いから、自動販売機の設置に至りました。

(弁菜亭 洲崎昭光社長)「自動販売機にすることで午後11時50分まで販売することができるので、利用時間が長くなるのはメリットがあると思う」

自動販売機では6種類の駅弁が販売されていて、始発から終電まで利用できます。

05/15(水) 17:54

北海道