ニュース

NEWS

「信号待ちでエンジンが停止したのでかけなおしたらボンネットから火が出た」 北海道函館市

北海道函館市内の道路上で軽乗用車が燃える火事がありました。

車両火災があったのは函館市松陰町の市道です。

きょう(2024年5月14日)正午すぎ、この軽乗用車を運転していた70代の男性から「車が燃えている」と消防に通報がありました。

火は15分ほどで消し止められ、この火事によるけが人はいませんでした。

消防によりますと、運転していた男性は「信号待ちでエンジンが停止したため、かけなおしていたらボンネットから火が出た」などと話しているということです。

警察と消防が出火原因を調べています。

05/14(火) 17:54

北海道