ニュース

NEWS

【土砂災害に警戒】大雨で特急列車などが運休 交通機関にも影響

道南を中心とした大雨の影響で、JRでは特急列車が運休するなど影響が出ています。

きょうの北海道内は、前線に暖かく湿った空気が入り込んだ影響で、道南を中心に大雨となりました。

午後6時までの24時間は、知内で121ミリ、木古内で120.5ミリ、奥尻で100ミリなどとなっていて、

土砂災害などに警戒が必要です。

この大雨の影響で、JRは札幌と函館を結ぶ特急北斗8本を含む合計24本が運休となりました。

明日も留萌線の深川~留萌間で午前中の運休を決めるなど、交通への影響が出ています。
8/1(月)「どさんこワイド179」  8/1(月)19:07更新

北海道