ニュース

NEWS

「子供の泣いている声がする」交際相手の幼い娘を投げ飛ばす。暴行容疑で男を逮捕 北海道・函館市

北海道・函館中央警察署は10日、函館市内で交際相手の女性の10歳未満の二女を投げ飛ばした暴行の疑いで、苫小牧市の自称建設業の男(40)を逮捕しました。

警察によりますと、男は10日午後1時10分ごろ、函館市内に住む交際相手の女性の家で、10歳に満たない女性の二女の襟首をつかみ投げ飛ばした疑いが持たれています。

二女は床にたたきつけられて頭を打ち病院に搬送されました。

軽傷と診断されたましたが、経過観察のため入院しているということです。

警察によりますと「子供の泣いている声がする」と通報があり事件が発覚したということです。

男は事件の直前に女性と口論になっていて、「間違いない」と容疑を認めています。

これまでに児童虐待などの相談歴はなかったということですが、警察は事件の経緯とともに過去にも、二女への暴力行為がなかったかを調べています。
2/11(日)「STVニュース」  2/11(日)9:58更新

北海道