ニュース

NEWS

道内ニュース

北海道内の残暑続く 帯広など8地点で真夏日に

9/10(火)「STVストレイトニュース」
道内は10日も厳しい残暑が続いています。帯広など内陸を中心に、10の地点ですでに真夏日となっていて、9月としては記録的な暑さです。

10日午前11時までの最高気温が30.8度と、すでに平年より8度以上高くなっている帯広。2日連続の真夏日は、7年前に記録した9月の観測史上最長に並ぶ記録的な暑さです。広く高気圧に覆われた道内では浦幌で31.1度、池田で30.9度など、10の地点ですでに真夏日となっていて、札幌でも26.8度まで気温が上がっています。この暑さは、11日以降いったん落ち着くものの、週末には再び気温が上がる見込みで、残暑はもうしばらく続きそうです。